こんにちは
来てくださりありがとうございます。


昨日も小学生のiPhoneについて書きました。
やっぱり小学生のスマホは皆さん気になるようです。


今日は、親としての私の気持ちです。
専門的な事はもっともっと詳しく書いている方が多くいるので、
私は実際持たせてみて親の目線から思った事を書いていきたいと思っています。




まず、
常に思っている事は、
スマホがある事に慣れる
実はこれって私たち大人でもなかなかできない事だと感じています。
だけれど、今の子供たちはスマホを避けては通ることができない世の中になっているのも事実かなぁと思うので、まずはスマホを持っている事に慣れてほしいと言う事です。

中学生、高校生で初めてもつ場合がありますが、一番力を入れて学習をしなくてはいけない時期です。
そんな時期にスマホでウキウキしてはいられないし、親に干渉されるのはもっとも嫌う時期です。

それならば、小学生のうちに親と一緒に 学びながらスマホやSNSを上手に使いこなせるようになる方がずっといいと思いませんか。

スマホは少しずつ開放していくといいと思います。
一段づつ、階段を登るように。

一年生が急に高校生の勉強はやりません。
だけど、いきなりポンっとスマホだけ子供に渡すという事はそれと同じくらいの世界に放り込んでるのと同じです。

次回は子供に渡す前に即!!設定する事を書きたいなと思います。



最後まで読んでくださりありがとうございます。
ではまた(^-^)
ブログランキングに参加しています。
下のどちらかのバナーをクリックしてもらえると励みになります☆彡
(ブログ村にも帰れます)

にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



今日の子供たちのすごいところ

31.塾のプリントを二週間で仕上げるために自分で計画を立てる
31.習い事 ふざけていた事 ざんげする