こんにちは、きてくださりありがとうございます。

スローマイペースな娘のハイペースマイペースな息子の2人を夫にかなり頼りながら子育てしています。

我が家には無縁だった中学受験、
ある日突然 娘の一言で生活激変中です。


お子さん、何時に寝ていますか

小学五年になる娘は
21時半から22時までの間に就寝です。
疲れがたまっていて、お夕飯後どうしても眠くて学習ができないような日は、8時半ごろ就寝の場合もあります。

正ーーーーーー直!
もう少し起きて頑張ってほしい。
というのが本音。

比較するのはいけないんだけど…
同じく受験するお友達たちが23時まで起きていると聞こえてくると「やっぱりそれくらいだよねー」って思っているのです。

起きている時間=学習時間
ではないのも理解はしているのですが、
つい、、。


基礎講座 睡眠改善学調べでは…

主要4科目で
平均95点以上を取った子が寝る時間は
9時前が41%
9時台が28%
10時台が22%
11時台が14%
12時台が0%
だったそうです。

そして3年生と6年生では就寝時刻が遅くなればなるほど、テストの平均点が低くなるとのことでした。
ただし、10時間以上の睡眠ではあまり良い学力テストの結果が出ていないことが多いので学力を第一に考えるのであれば、
「夜8~9時就寝の9~10時間睡眠」を1つの目安にしてみるとよいそうです。


一概にはいえないけれど、
この結果に少し安心してしまいました。
なかなか上のように20時台に就寝するのも難しいですが、現代の小学生って親の私からみても本当につかれた顔をしています。
学習も大事だけど、もっと色々な体験や経験を積んで心も素敵に成長してほしいと願います。

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ではまた(^-^)



ブログランキングに参加しています。
下のどちらかのバナーをクリックしてもらえると励みになります☆彡
(ブログ村にも帰れます)


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村