こんにちは、きてくださりありがとうございます。

スローマイペースな娘のハイペースマイペースな息子の2人を夫にかなり頼りながら子育てしています。

我が家には無縁だった中学受験、
ある日突然 娘の一言で生活激変中です。


毎年やりとりさせていただく年賀状

「年賀状、縮小していきまーす」
という年賀状やラインがきて、そんな友人がジワリと増えてきて…。
それでもこちらは出していたのだけど、もうそろそろ友人関係はいいかな…。
やっとふんぎりつきそうです。


古くからある、お世話になっている方々への新年のご挨拶と感謝の気持ちという、とても日本人らしい奥ゆかしく素敵な文化ですし、こんなネット時代だからこその年賀状なのですが…

夫がお世話になっている方々はいますぐやめられないのはわかっているので、このまま現状維持です。

あとは、子供たちの担任の先生やお稽古ごとの先生はもちろん、自分たちで出すのはそのままにしておこうかな。

「感謝の気持ち」

こうやって文字にするとなんだか年賀状の意味がはっきりします。
お世話になっている、感謝の気持ちを伝えるため。
友人たちはまた違った形で感謝を表していこうかなと思っています。




最後まで読んでくださりありがとうございます。
ではまた(^-^)
ブログランキングに参加しています。
下のどちらかのバナーをクリックしてもらえると励みになります☆彡
(ブログ村にも帰れます)

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村