こんにちは、きてくださりありがとうございます。

スローマイペースな娘のハイペースマイペースな息子の2人を夫にかなり頼りながら子育てしています。


我が家には無縁の中学受験、
ある日突然 娘の一言で生活激変中

といっても、スローマイペース娘ですので、
おそらく、偏差値60-65レベル以上のお子様をお持ちのご家庭にはどこにも参考になるものはございません、
あしからず...


どうしてもいきたい中学があるそうなので受験校は1校のみ、残念ながらご縁がなかった場合はもちろん地元の中学校へ入学です。

そんな、
俗にいう『中学受験』とは少し違うかもしれない中学受験日記です。



予約投稿の為、時間や時期がズレている場合があります。


あれからしばらく経ちました。

ゆっくりランチをしながら話をする機会がありました。
本人は受験を辞めるつもりが全っっっくない。
と言う。




母親である私は、
いつでもやめてよし、しなくてよいと判断しています
理由は一つ、
中学受験合格は人生の全てではないから。

私も割と…親に迷惑をかけながらきた身だけど、夫と出会い 結果オーライとんでもなくかわいい子供たちに恵まれました。
幸せです。

娘は持病もあるので、無理をさせたくない、穏やかに娘らしく日常を過ごしてほしいと願っています。

これは綺麗事ではなく本心です。
人間、頑張れる能力は決まっています、
それならば大人になったときに心が十分に充電された学生時代であったほうが人生謳歌できます。
心が十分に育ってなければ学習も中学受験のみの戦いで終わってしまう気がするのです。



夫は
「本人が願うことを全力でサポートする。
だけど、中学受験はたかが12歳の
やること、思うことを鵜呑みにしていても成功はしない、ある程度、と言うよりも親が多くのサポートをしていかなければ到底無理な話で、たった1人で受験を終えられる子供は本当に一握りだよ」


結論



娘が受験をすると言っている以上は、継続。

「合格しなきゃ意味がない!」と言った娘は間違えてるいること、

合格が最終目的ではない事を娘に何度も伝える、選択肢は沢山ある事も。

そして、
中学受験を通して、本当の意味で自ら学習できる力を身につけてほしい、
地元の中学に行くことになってもこの受験期はとてつもなく大きな武器になっていることを忘れないでいてほしいこと。

これを大前提にサポート役に徹したいと思います。

娘の主張を大事に温めていきたいと思っています。



最後まで読んでくださりありがとうございます。
ではまた(^-^)
ブログランキングに参加しています。
下のどちらかのバナーをクリックしてもらえると励みになります☆彡
(ブログ村にも帰れます)

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村








room